箱根仙石原のすすき草原に行ってきた!すすき草原の駐車場は?


9月の後半に箱根仙石原のススキ草原に行って来ました。

例年、このくらいの時期から穂先が黄金色に変わり始め、緑とのコントラストがきれいなすすき草原でした。

すすき草原の無料駐車場への写真も含めてご紹介します。

スポンサーリンク

箱根仙石原のすすき草原~9月~

9月中旬から11月半ばくらいまでの間に箱根に行くのなら、すすき草原は外したくないスポットのひとつですね。

今回は徒歩圏の仙石原のホテルに泊まったので、早朝に訪れました。

朝6時台だとまだほとんど見に来ている人もいなかったので、貸し切り状態でした。

地図はこちら。

秋のはじめのススキはまだ緑色がはっきりしていて、みずみずしくこれはこれでなかなかいいものです。

もう少しお天気が良ければよかったのですが、あいにく雲は多め。

この日の朝の箱根はひんやりしていたので、長袖を着てホテルを出発しましたが歩くうちに汗ばんできて途中で半袖になってちょうどいいくらいでした。

遊歩道にはなっていますが、奥に行くほど足場はあまりよくないので、しっかりとした靴で行くか、あまり奥まで行かずに戻ってきた方がいいかもしれません。

秋が深まるに連れ、全体が黄金色になり、穂の部分がホワホワになっていくようですので、次はもう少し遅い時期に再訪したいです。

箱根仙石原のすすき草原~10月~

※追記2018年10月
2018年も仙石原のすすき草原へ行ってきました。今回も早朝で、誰にも会いませんでした。

10月の半ば近くでしたが、印象的には昨年の9月とさほど変わらないなぁという感じです。

その年その年によって違うのかもしれませんが、まだまだ緑色の部分が多かったです。

ただ、昨年は凸凹だった足元がかなり先まで整備され、歩きやすくなりました。

遊歩道の段差は解消されていましたが、砂利道ですのでやはり歩きやすい靴で行くことをお勧めします。

箱根すすき草原の駐車場

今回は徒歩で行きましたが、駐車場の案内が出ていたのでついでに写真を撮って来ました。

臨時の無料の駐車場はありがたいですね。箱根は結構無料でも停められる場所があります。

駐車場の場所はこちらの地図が分かりやすいと思います。⇒箱根全山すすき情報

箱根湿生花園方面へすすき草原の横の道を入っていきます。

この道をまっすぐ、次の曲がり角はかなり先です。

駐車場へはあと少し、やっと看板が出てきます。

こちらが第1駐車場の入口付近。第2駐車場はこの先になります。

すすき草原の無料駐車場はかなり遠いです。平坦な道ですが10分程は歩くことになりますので覚悟の上で行きましょう。

時間がない場合は、車で通る時に全体像を眺めるのでもいいかもしれません。

ススキの見ごろ情報はこちらの箱根ナビのホームページで確認出来ます。 

さいごに

ススキ自体は色々な場所にありますが、これだけ一面に広がる場所は少ないですね。

足元はあまりよくないですし、歩ける場所も広くはないので人が多い時間帯だったら微妙かなと思いました。

のんびり見たいのなら仙石原エリアに宿泊して、人の少ない早朝に行くことをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました