京都 円山公園内に宿泊!京都のおすすめ高級ホテル~暖炉のある宿


京都にあまたある宿の中でも特別感を味わえるホテルはそう多くはないでしょう。

大人の2人旅で宿泊したい祇園・円山公園内に位置する全6室の『長楽館』

春には円山公園の桜、夏には五山の送り火、秋には紅葉、そして冬にはお部屋で暖炉の音を聞きながらのんびりと過ごす、季節ごとにそれぞれの楽しみ方が出来る宿です。

「円山公園のしだれ桜」は『長楽館』の目の前ですので客室から夜桜も楽しめます。

スポンサーリンク

特別な日に泊まりたい回遊式オーベルジュ『長楽館』

一休.comの京都(河原町・烏丸・祗園・東山)エリアのクチコミ評価が高い順の人気ランキングがこちらになります。

CHECK!京都(河原町・烏丸・祗園・東山)エリアのホテル 口コミ評価順ランキング [一休.com]

2017年9月末現在、1位となっているのが円山公園内にある『長楽館』です。

⇒⇒⇒『長楽館』の写真を見てみる

真冬は暖炉で暖まれる『長楽館』

1909(明治42)年に京都・東山に実業家・村井吉兵衛が私財を投じて築いた迎賓館が『長楽館』です。

国内外の賓客や各界の錚々たる人物たちが華やかなひとときを過ごしたそう。

宿泊施設はたくさんある京都ですが、迎賓館に泊まれば特別な日になることでしょう。

夕食は本館1階フレンチレストラン「ル シェーヌ」のフルコース、もしくは新館1階のイタリアンレストラン「コーラル」のフルコースが頂けます。

長楽館本館や館内のロココ調のS時椅子やメープル社製の洗面台など家具調度品も京都市指定有形文化財です。希望すればスタッフの方が館内を案内してくれます。

通常は非公開の場所も宿泊者は特別に見学できるところも。クチコミの中には『建物は歴史のある洋館なので、ぜひ宿泊者しか見学できないところは見学することをお勧めします。』という声もありました。

無垢の木材をふんだんに用いたお部屋には本物の暖炉があり、寒い冬には火を入れて暖めてくれます。

地図・アクセス

〒605-0071 京都府京都市東山区祇園円山公園

【交通アクセス】
・JR京都駅からタクシーで約15分
・JR京都駅から市バス(206番または100番にて祇園下車)約30分
・阪急河原町駅から徒歩約15分
・京阪祇園四条駅から徒歩約10分

『長楽館』のクチコミ評価

一休.comのクチコミレビュー数は50件以上で、総合得点が4.9以上の『長楽館』。

実際に宿泊した方々のクチコミをご紹介します。

★『長楽館』の魅力★

・長楽館での滞在は、一生の思い出となる素晴らしいものでした。建物全体が美術館であり、宮殿であり、お城であり。ホテルというより、王宮に滞在した気分です。まず、京都ならではの良さが随所に生かされている点。お部屋のアメニティーグッズは、京都の作家の特注品であるとか、食材も京都の地のものにこだわるとか。朝食のジュースは京都産の果物の手絞り、お代わり自由でしかも2杯目は別のデザインのコップで出されるとか。そのコップも機能美に満ちた素敵なもので見とれました。朝食は、ジュースからこんなですから、すべて美味しく美しく、宮殿を独り占めしたようなゴージャスで夢のようなひと時でした。

・かねてから宿泊したい宿でした。念願叶っての迎賓館。外観の建築は元より、拝見させて頂いた数々の優雅な部屋は、調度品、時代を感じるインテリア全てが、それは美しく夢のような空間でした。日本全国の洋館を、現在巡り中ですが、群を抜いたクオリティーです。かつての主の目指したこの文化財に感謝します。就寝した部屋も居心地が良く、ジャグジーは温まりました。

・贅沢旅行を…と何気なく決めましたが、やはりちょっと贅沢な金額の宿泊はサービスが違います。こんなに帰るのが惜しい旅館は初めてでした。何気ない会話がスタッフに行き届いてたり、急な出先の情報も直ぐに対処して頂いたりと…至れり尽くせりな1日でした。なかなか頻繁に行ける場所では無いですが、贅沢な旅行を楽しみたい方には非常にオススメな宿泊先だと思います。

・古い建物ですが、中の設備も大変快適になっています。料理もはずれがありませんでした。宿泊することがそのまま京都観光の一環のような貴重な体験でした。

・細やかなサービスと美味しいフレンチとイタリアン。とても幸せな三日間でした。暖炉の暖かさ、マデイラバー、長楽館ならではのおもてなしに感謝しております。

京都観光がメインでホテルに滞在する時間が短いのはもったいないくらいですね。出来れば連泊したい宿です。

★食事★

・スタッフの方々の心遣いなどなど心に残るものばかりでしたが特に感激したのは夜のフレンチ。こまやかな洗練されたお料理はどれも美味しく次に何が出てくるのか楽しみなコースになっていました。チーズが出たのもgood!(控えめなお若いシェフでした)勧められたワインもとてもリーズナブルでこちらに緊張を強いる事の無いサービスはどんな年齢層の肩でも満足のいく事と思います。

・イタリアンのお料理はイメージしていたのとは違い、品数多く、ここは京都なんだということを感じられる繊細なお料理で大変満足致しました。

・フレンチの夕食は季節を味えるおいしいお料理で、チーズや食前酒・マディラ酒もおいしくいただきながら、デザートの仕上げの実演は見た目にも十分たのしませていただきました。朝・夕食では歴史的な洋館の雰囲気もすばらしいと思います。

・ディナーのフランス料理と朝食は秀逸です。特にフランス料理では色々な要望に応えていただきました。

特にフレンチの評判がいいですね。

★お部屋★

・お部屋の窓から見下ろす夜の円山公園!ライトアップされた枝垂桜は特別な美しさです。

・ちょうど良い距離感の接客、要望への的確な対応、一流ホテルのセミスウィート並みの客室・設備、冬には実際に暖炉に火が灯ります。

・素晴らしい景色(バスルームからも)の部屋で、落ち着いた雰囲気での朝食、行き届いたサービスを堪能しました。(コスト的には)思い切ったホテル選択でしたが、それに十分応えて頂いたと思います。優雅で贅沢な2泊3日でした。

・初めて利用させて頂きました。外観の由緒有る風情とは異なり、客室の別館はセキュリティー万全の最新仕様で驚きました。車で伺いましたが、車で観光するには困難な観光エリアに隣接している為、食事までの散策にも便利でした。

・評判どおりのとても良いホテルでした。ベッドに横になり窓を見上げると空だけが見えるのです。これだけでも秀逸でした。とても良く考えられているなと思いました。また、サービスも細やかな気遣いがあったと思います。

・それはそれは素晴らしいロケーションで、カーテンを開けてワッと円山公園の新緑が眼に飛び込んで来た時の興奮を思い出します。お部屋も新館でピカピカの水回り、バスからは新緑がいっぱいに見えます!

部屋指定で予約することで出来ますので、部屋のタイプを確認してから予約しましょう。眺めのいい部屋なら明るいうちにチェックインしたいですね。

★冬だけのお楽しみ!暖炉★

・寒い京都ですが、夜は部屋の暖炉に火が灯り、また床暖房もきいていたので、暖かく過ごすことができました。宿泊者は、長楽館カフェでソフトドリンクがサービスでいただけますし、ラウンジや部屋の冷蔵庫内のドリンクも無料でいただけるので、飲み物には困りません。ラウンジの雑誌やDVDも部屋に持ち込むことができます。

・特に部屋からの眺めはまるで森のそばのホテルのようで、部屋の中は木を使ったシックなインテリアで広く、槇の暖炉があって夜には火を入れてもらいパチパチと言う音とともにくつろいだ特別の時間を過ごせました。

・暖炉の楽しめるシーズンに宿泊できて、ゆったりと時を過ごせてよかったです。お部屋も広くてホテルというよりどこかの別荘にでもきているような、落ち着いた余裕の感じられる空間でした。

・暖炉で薪のはぜる音も心地よく、これからも京都で泊まるときは長楽館にお願いしたいと娘ともども思っております。

・どの季節も窓からの眺めは最高だと思いますが、冬は暖炉があるので普段味わえないのんびりした時間です。

暖炉の暖かさは寒い季節に宿泊した方だけの特権ですね。なかなか他では味わえない贅沢な時間です。冬以外の季節に宿泊された方はまた寒い時期に訪れたくなるようです。

⇒⇒⇒『長楽館』の予約はこちらから

さいごに

泊まりたい!と思ったけど、ちょっと今回は予算オーバーという場合は『長楽館』内のイタリアンレストランpreviousnext Italian CORALでまずは雰囲気を味わうのもいいですね。

関西
スポンサーリンク
日本国内を旅しよう
タイトルとURLをコピーしました