初詣はどこ行く?関東エリアの初詣&初日の出 迷った時のおすすめは?


毎年行っている初詣、新しい年はいつもと違うところに行って、新しいことを始めたいと思ってもどこに行くか迷ってしまって、結局毎年同じ場所に…という方もいるのではないでしょうか?

どこに初詣に行くか迷ってしまった時に便利なのが、初詣のバスツアーです。初詣だけではなく、前日の夜出発の夜行バスで初日の出スポットにも連れて行ってくれるツアーが多いのも魅力ですね。

関東エリアの初詣&初日の出のおすすめスポットに行かれる『初詣・初日の出バスツアー』に申し込める旅行サイトをご紹介します。

スポンサーリンク

初詣はどこへ行く?【関東】

まず最初は「楽天トラベル×はとバス」のバスツアー。

関東エリアで人気の成田山や川崎大師、東京の3大初詣スポットなどをめぐる初詣ツアーはもちろん、夜行の初日の出ツアーやお正月の昼間のツアーも充実しています。

バスツアーを利用するとパワースポットを効率的に回れ、移動中寒くないのがいいですね。

ピンポイントで初日の出や初詣スポットまで連れて行ってくれますので時間のロスが少ない上に、電車の乗り継ぎなどで駅で待つのも結構寒いですが、バスの中は寒くありません。

ただし、到着後は当然ですが外を歩くことになるので防寒対策は必須です。でもまた暖かいバスの中に戻れるので楽ですね。

⇒⇒⇒楽天トラベル×はとバスの年末年始特集をチェックしてみる

千葉・鋸山の山頂から初日の出を見たあとに「スパ三日月龍宮城」へ行くツアーや全国の浅間神社の総本社である「富士山本宮浅間大社」への初詣と本栖湖から富士山山頂付近から昇る、ダイヤモンド富士の初日の出を拝めるツアーなど行き先も様々で種類も豊富です。

ただ初詣&初日の出ツアーは12月31日出発限定ですので行きたいツアーを見つけて、まだ空いていたら予約はお早めに。

夜行ではなく、昼間の初詣バスツアーは初詣者数が毎年全国1位の「明治神宮」、都内最古の寺院としての歴史を持つ「浅草寺」、そして厳かな「靖国神社」の東京の3大初詣スポットを巡るものや末広がりの幸せな人生を祈願する八福神めぐりなどこちらも様々なツアーが用意されています。

「楽天トラベル×はとバス」は予約のタイミングによってはお得なクーポンがあることがあるので、バスツアーのページを最後までチェックしてみて下さいね。

⇒⇒⇒楽天トラベル×はとバスの年末年始特集

初詣&初日の出が両方楽しめるおすすめツアー

クラブツーリズムも初詣&初日の出ツアーを催行しています。

川崎大師で初詣を済ませてから東京湾でクルーズしながらの初日の出を楽しめるツアーやロープーウェイで寝姿山の山頂へ行き、伊豆七島を一望しながらの初日の出などのツアーがあります。

また、高尾山や「ダイヤモンド富士」が見られることで有名な竜ヶ岳などの登山系のツアーもあります。

初詣の日帰りツアーは様々な企画があるので迷ってしまうくらいです。

⇒⇒⇒クラブツーリズムのバスツアーを見る

クラブツーリズムは夜行日帰りツアーだけでなく、1泊2日、2泊3日のツアーもあるので年末年始に時間が取れる方にはいいですね。31日の宿泊は宿だけ予約するのは難しくても、ツアーならまだ空いていたりと言うこともあり得ます。

色々見すぎてどこへ行ったらいいのか決められない方には『空から!海から!絶景めぐり 2018年新春開運祈願!初詣ミステリー』というどこに行くのか分からないミステリーツアーもあります。

初詣&初日の出に行くならバスツアーが楽!

最後にHISのバスツアーをご紹介したいと思います。

HISのバスツアーはイルミネーション、パワースポット、絶景、富士山、温泉、年末年始、ミステリーツアーなど目的別に探すことも出来てサイト自体見やすいです。

⇒⇒⇒HISの大晦日限定バスツアーはこちら

ダイヤモンド富士と富士山本宮浅間大社での初詣などの定番ツアーだけでなく、『どど~んと2食付!信州善光寺初詣と富士山麓「朝霧高原まかいの牧場」で感動の初富士!初日の出!』や『伊勢神宮初詣と初日の出洋上クルーズ』など関東エリアを飛び出して遠くまで行くバスツアーもあります。

初日の出&初詣以外のバスツアーになりますが、例年1月に入ってからスタートしていた「初夢フェア」が2018年版は2017年12月から既に始まっているので、長いお休みではなくても日帰りのバスツアーで旅気分を味わうのもいいですね。

⇒⇒⇒HISの人気のバスツアーを見てみる

さいごに

日帰りでも宿泊付きでも出発日が限定的なので年末年始は混みます。予約は早いに越したことはありませんが、急に空きが出たりすることもありますので、諦めずに探してみて下さいね。

毎年お正月はやってきますが、今年の一度だけ。

新しい年をいつもとは違う場所からスタートするのもいいですね。

タイトルとURLをコピーしました