J-TRIP(ジェイトリップ) | 国内旅行 予約サイト比較

J-TRIP(ジェイトリップ)のツアーはJAL系のみ、特徴は何?

1自由度の高いツアー(航空券+宿泊)

航空券(JALグループのみ)と宿泊を組み合わせたツアーという形での申込みとなりますが、旅行期間が長くても宿泊は1泊だけの手配や3泊する行程で1泊ずつホテルを変えるなど様々な形での手配が可能です。ジェイトリップのツアーは、そのほとんどが航空券+宿泊の手配でいわゆる添乗員さんがつくタイプのパッケージツアーではないので、希望に合わせてオリジナルツアーが作れます。

2航空便は全てJALグループ

ジェイトリップで取り扱うのは日本航空(JAL)系の航空会社だけですので、迷うことがありません。便の指定も可能ですし、手続きは必要ですがJMB(JALマイレージバンク)の会員なら、マイレージも通常50%加算されます。(加算されないケースもあります)

3トラベルコンシェルジュサービスがある

元々自由度の高いツアーですが、さらに細かい要望がある場合は、トラベルコンシェルジュに相談することも可能です。ホームページに掲載されているプランを軸に希望に合わせてアレンジしてもらうことが出来ます。例えば、沖縄へ東京から1名と大阪から1名ずつ行き、宿泊は2名1室にしたい場合や、友達5人での旅行だけど1人だけ先に帰りたいなどイレギュラーな手配をお願いしたい時に便利です。ただし、アレンジチャージは1人500円掛かります。

 

▼J-TRIP(ジェイトリップ)のホームページはこちら▼

公式サイトはこちら

 

契約成立はいつ?

振込の場合

指定された期日までに振込先に申込金を支払う⇒契約成立

クレジットカードの場合

「予約完了ページ」の表示⇒旅行の確保&契約成立

※出発の20日前から取消、変更の際に手数料が発生します。

 

J-TRIP(ジェイトリップ)の辛口コメント

・ある程度旅慣れている人向け

・キャンセル待ちは出来ない

・JAL系の航空会社しか使えない

・ツアー代金に含まれているものをしっかり確認する必要あり

・カレンダー形式の料金表は人数が多いタイプから表示される


ジェイトリップのツアーは空港からホテルまでは自分達で移動するのはちょっと不安…と言うようなあまり旅慣れていない場合は避けた方がいいかもしれません。また、航空券+1泊のみのツアーなどもありますから、申込みをする前に旅行代金に含まれるもの、含まれないものの確認は注意深く行いましょう。ジェイトリップではホテルや航空便の「キャンセル待ち」は受けていないので、申込みの時点で空きがあるものを探す必要があります。

 

カレンダー形式の料金・在庫表示は分かりやすいのですが、最初の表示が「4名1室」や「5名1室」など大抵安い料金が表示されます。2名で行く場合には「2名1室」など部屋のタイプを変えて料金を確認して下さいね。

旅慣れたリピーターにはムダがない!

OK

ジェイトリップのツアーのほとんどは航空券と宿泊の手配でのオリジナルツアーになりますから、むしろリピーターにとっては自由度の高さが魅力になります。前回も行ったところにまた行かないといけないこともなく、宿泊も旅行期間中全て予約しなくてもいい(一部友人宅に泊まったりもOK)など細かいアレンジが可能なので、上手く使いこなせばお得に旅が出来るでしょう。

 

▼J-TRIP(ジェイトリップ)をチェックするには…?▼

公式サイトはこちら

 

 

ジェイトリップ(J-TRIP)について

ジェイトリップ(J-TRIP)は株式会社ジェイトリップが運営するオンラインと電話予約のみの旅行会社です。店舗での販売を行わないことで、格安価格で旅行商品を提供出来ているそうです。J-TRIPのツアーは全てJALグループのフライトとなりますから、特に航空会社にこだわりがなかったり、JAL系が好きな方向きとなりますね。機内での並び席の確保も努力してくれるそうです。ホームページ上から最初に出発地と目的地を間違えずに選んで、自分に合ったプランを探しましょう。航空券+1泊のみの宿泊の手配の場合、普通運賃で航空券のみを買うよりも安くなることもあるので、日程の変更の可能性がない時は出張などでも利用出来ますね。オンライン予約後もコールセンターでサポート対応してくれます。