沖縄

沖縄

宮古島の海が見えるホテル~東海岸の朝日も見えるプチホテル

宮古島の3室のみの静かなプチホテル『Sol Levante』は東海岸の崖の上にあり、オーシャンビューなのはもちろんお天気が良ければ朝日を見ることも出来ます。今回は、徒歩圏内にはお店はなくレンタカーでないと不便な立地なのに、宿泊した方のレビュー評価がとてもいい海が見える宿『Sol Levante』をご紹介します。
沖縄

宮古島与那覇前浜ビーチそばの民宿 食事が好評なアットホームな猫のいる宿

宮古島で食事付きの宿に泊まりたい時におすすめなのが与那覇前浜ビーチのそばの『民宿 ヨナ・パハレ』です。美味しいと評判の沖縄ごはんは夕食・朝食ともにつける日とつけない日が選べるのも予定に合わせてお願いできるのでいいですね。飲み物は泡盛各種飲み放題が300円と破格です!かわいい猫たちも口コミで人気の宿です。
沖縄

宮古島砂山ビーチ近くの口コミ評価の高い宿『島宿うぷらうさぎ』

宮古島の人気の絶景ビーチ、砂山ビーチへ徒歩10分ほどに位置する『島宿うぷらうさぎ』。飲食店街(西里通り)までも車で10分と不便ではない場所ですが静かに過ごせるこちらの宿を実際に宿泊した方達の口コミ評価と共にご紹介します。『島宿うぷらうさぎ』では玄関前にいる猫たちにも会えるかもしれません。
スポンサーリンク
沖縄

宮古島のコテージとはなれのある宿の口コミ評価~マングローブ遊歩道近くの宿

今回も宮古島の個性的な宿のひとつ、和室と洋室の離れの部屋と一棟貸しのコテージから選べる『aruflat』(アルフラット)を実際に宿泊した方達の口コミと共にご紹介します。空港からも近く、マングローブ遊歩道へは徒歩2分のおしゃれな外観の宿です。
沖縄

宮古島のプライベートプール付きヴィラに宿泊 大人数や子連れ旅行にも

個性的な宿が多い宮古島ですが、今回はプライベートプール付きのコンドミニアムタイプの『フェリスヴィラスイート宮古島・上野』をご紹介します。2ベッドルーム+和室があるので最大7名まで宿泊可能、ウミガメに出会えるかもしれない「博愛わいわいビーチ」も近く、海もプールもどちらも楽しめます。
沖縄

沖縄本島南部の民宿よんな~は食事がいい!ひとり旅にもおすすめの宿

沖縄本島南部の糸満にある『民宿よんな~』はクチコミの評価が高い宿です。中でも沖縄の家庭料理が頂ける食事の評判がいいので泊まる場合は食事付きのプランがおすすめです。ひとり旅での利用も多いアットホームな宿『民宿よんな~』を実際に宿泊した方々の口コミとともにご紹介します。
沖縄

沖縄本島 読谷のコンドミニアム~テラスでBBQも出来る海の見える宿

長期滞在はじめ、三世代旅行や女子4人旅など人数が多めな時に利用しやすく、お得に泊まれるのがコンドミニアムタイプの宿ですね。自炊も出来るコンドミニアムなら小さな子供連れの旅行でも気兼ねなく泊まれます。今回は全4室のみの沖縄・読谷のラグジュアリーコンドミニアム『Condominium T-Room』をご紹介します。
沖縄

沖縄本島北部のコテージ 美ら海水族館にも近く赤ちゃん連れでも安心の宿

リピーターも多い沖縄。暮らすように過ごしてみたい方やリゾートホテルに飽きてきた方にもおすすめなのが1棟貸しのコテージタイプの宿です。空港からは離れていますが、沖縄の大自然を満喫できる沖縄本島北部の貸別荘タイプの宿を実際に宿泊された方の口コミ評価と共にご紹介します。
沖縄

沖縄本島北部の隠れ家的な宿~古宇利大橋が一望できる部屋に宿泊したい

個性的でレビュー評価も高い宿が多い、沖縄本島の今帰仁(なきじん)エリア。その中でも明るいうちにチェックインして夕景も楽しみたい2部屋のみのスモールホテルが『TWIN HOUSE うみぐくる』です。分かりづらくてもたどり着きたい隠れ家的な宿は、ハマってしまうともう大きなホテルには泊まりたくなくなるかもしれません。
沖縄

沖縄の大人向けリゾートホテルは連泊したい!ひとり旅にもおすすめな宿

目の前が海のリゾートホテルに1泊だけではもったいない、せっかくなら連泊したい沖縄の隠れ家的大人のホテルが『カーサ ドゥマイ ビーチホテルオキナワ』です。那覇空港からは約2時間ほど、今帰仁(なきじん)にあるオーシャンビューの大人向けのスモールホテルです。各部屋専用の露天風呂で海、星、朝陽や夕陽をひとり占めすることも。
スポンサーリンク