里山ガーデン横浜2018春へ犬連れで 駐車場は?入場料は?


横浜市旭区のズーラシアに隣接する里山ガーデンフェスタへ犬連れで行って来ました。

里山ガーデンフェスタはペットOKですが、一部ペットは入れない場所もあります。

整備された大花壇はきれいで、森の中のお散歩も気持ちがいいので、開催期間は短めですがお時間があれば犬連れでも犬連れでなくても是非。

スポンサーリンク

里山ガーデン2018春

★ガーデンネックレス横浜2018 里山ガーデンフェスタ

期間 : 2018年3月24日(土)~5月6日(日)

時間 : 9:30~16:30

入場料 : 無料
開催期間も時間も短めですが、入場料は無料です。

様々なイベントも開催されていますので詳細は公式ホームページでご確認下さい。

正面の入口を入ってすぐ、広々としたスペースにキッチンカーやギフトショップ、トイレなどがあります。

里山ガーデンへ犬連れで

平日の朝一番に行きましたが、ペットOKということで犬連れで来ている方は結構いました。

花壇のある芝生の中は人も犬も入ってはいけないのですが、ピクニック広場は人はOKですがペットは不可となっています。

この時はまだ朝オープンしたてだったので、人にも開放されていませんでしたが、違う日のお昼時に行った時にはここでランチをしている人もいましたので、お昼頃までには開放されているのではないかと思います。

朝イチだからか、お手入れをしているスタッフの方もいましたが、本当にきれいです。

花壇の間にも道があるので、人を入れずに写真を撮るのはなかなか難しいです。

森の小径ではハイキング気分が味わえます。うぐいすが鳴いていました。

大花壇から森の小径を抜けると4/13(金)から始まった「こいのぼり」が現れます。

そして、谷戸の菜の花畑へ。このあたりでは蛙の声がよく聞こえました。

足場が悪いところを歩きたくない場合は外周園路か中央園路を通っても行くことが出来ます。中央園路は一部急な坂もありますが、全体的にそんなにアップダウンはきつくなかったです。

里山ガーデンの駐車場は?

里山ガーデンフェスタ専用の駐車場はなく、ズーラシアの北門に隣接する駐車場を利用することができます。

ズーラシアの正門に近い駐車場を通り越し、新緑の中をずっと真っ直ぐ進みます。右手に里山ガーデンフェスタの入口が見えてきたら、もう少し真っ直ぐ行った奥に駐車場があります。

里山ガーデンフェスタの正門入口まではすぐですので、とても便利です。

ただし、平日は問題ないと思いますが、週末やゴールデンウィーク中は普段ズーラシアに行く人達だけでも混雑していますので平日以外は公共の交通機関で行くことをおすすめします。

駐車料金は1回1,000円なので、30分で帰っても3時間いても料金は変わりません。

前回犬なしで行った時にはこちらの駐車場に停めたのですが、実は今回は四季の森公園の駐車場に車を停めて、四季の森公園と里山ガーデンの両方を散歩したので駐車場は無料でした。

四季の森公園の駐車場は平日無料なのです。

四季の森公園の駐車場からそのまま里山ガーデンに向かったら徒歩で20分ほどだと思います。

四季の森公園の西口にはこんな看板があります。

両方楽しめて大満足でしたが、かなり歩くことになりますので駐車場料金の節約目的だけだとちょっときついかもしれません。

さいごに

メインの大花壇と菜の花畑&こいのぼり以外も森の中をお散歩出来ますし、犬連れOKなのはありがたいですね。

大花壇周辺は平日の朝でも人は多く、犬が嫌いな人もいるかもしれないので配慮が必要ですね。

マナーを守って、今後犬連れ禁止にならないようにしたいものです。

関東
スポンサーリンク
日本国内を旅しよう
タイトルとURLをコピーしました